世界遺産マテーラ

洞窟住居群サッシが人気の世界遺産、マテーラ。

まるで街全体が遺跡です!

1993年、世界遺産認定。

2019年の文化におけるヨーロッパ主要都市にも決定し、押しも押されぬ人気観光名所です。

 IMG 8054

歴史をたどれば、何と新石器時代から斜面の洞窟が住居として使われていました。

世界的に見ても大変古い都市の1つです。写真は街の反対からサッシ群を一望できる国立公園展望台のパノラマ。徒歩で行くのは難しいため送迎付でお申込の場合のみご案内しております。

 m 1

ちなみにキリストの受難を描いたメル・ギブソン監督・主演の映画「パッション」のロケ地はここマテーラ。街も自然も時が止まっているかのような錯覚を覚える景色が広がります。

 m 2

世界遺産の宝庫イタリアの中でも圧倒的存在感を放つ、洞窟住居や洞窟教会。

それらを眺め、見学しながら街散策を楽しむ、世界各国からの観光者でにぎわっています。

 m 3

洞窟を利用したステキなホテルやレストランも人気。

もちろんきちんとリフォームされていますので太古の雰囲気を体験しつつ、快適にご利用できます。記憶に残る宿泊やお食事に!

おすすめの洞窟レストランや宿泊の無料予約代行手配も承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

m 4 

一般開放され、内部見学可能な洞窟住居もあります。

洞窟住居の造り、1950年代当時の農家の典型的な室内装飾、マテーラ人の生活様式や伝統文化がよく分かり、オススメです。

m 9

街の中心にある、700年以上も昔に建造された大聖堂も必見!

豪華な天井画や壁画、色大理石をふんだんに使った美しい祭壇や保存状態のよいフレスコ画の数々等、見所多いです。

m 5 

治安もよく、日暮れ後も散策をお楽しみいただけます。

m 6 

また、マテーラは、プレゼーペのような街、と呼ばれています。イタリア名物プレゼーペとは、キリスト降誕場面を再現したクリスマスシーズンに飾るキレイなジオラマ。

年末年始はイエス様誕生の様子を再現して人々が演じるプレゼーペ・ヴィヴェンテというイベントが街を舞台に行われます。

m 7 

この特徴的な街並みに柔らかなオレンジ色の明かりが点々と灯り、まさにプレゼーペのように神秘的。

ステキなマテーラの夜景鑑賞もオススメです!

m 8 

旅行会社プーリアインカミングはマテーラの見所を巡る約2時間のガイドを承っております。

また、送迎の予約代行手配も承っております。

マテーラはプーリアのお隣バジリカータ州の街ですが、プーリア州の世界遺産アルベロベッロやカステル・デル・モンテ城、州都バーリからもお車で約1時間の近さ。

1日2つの世界遺産も効率よく快適に楽しむことができ、おすすめです。

ご希望の発着地、1名様~団体様まで、ご旅行プランやご人数に合わせてお見積りしております。お気軽にお問い合わせ下さい。

あなたも世界遺産を満喫する海外旅行ができますよ。

Project Details