南イタリアのフィレンツェ、レッチェ

南イタリアのフィレンツェ、と呼ばれる美しい街レッチェ。

レッチェは一人旅、家族旅行、ロマンチックな新婚旅行にもオススメのとっても美しい街。近い内に世界遺産認定されるのでは、と私は予想しています。海外セレブのバカンス先としても大人気!

IMG_7069c 

あなたも美しいバロックの街を楽しむ海外旅行ができます。

紀元前までさかのぼる歴史ある町。南のフィレンツェ、と呼ばれる所以となった、町じゅうで見られる豪華なバロック装飾は1500~1600年代のスペイン統治時代に花開いたものです。

こちらはレッチェのシンボル、サンタ・クローチェ聖堂。

P6080019c 

圧巻のファサードです! 息をのむほどステキで、またどことなくユーモラスな装飾やカワイイ装飾も。聖堂の隣続きには今は役場として使われている、元修道院のすばらしい建物もあります。

o0400030014771355832 

内部も同様に柱という柱、祭壇という祭壇にビッシリ、今にも動き出しそうな装飾が彫り込まれ、ため息モノです。1500年代半ばに建設が始まり、150年もの歳月をかけて完成しました。

見所いっぱいの人気観光名所です。

o0400030014771350940 

こちらもレッチェを代表する建物、ドゥオーモと鐘楼。

地下聖堂、同敷地内の神学校や美術館も見学可能。街の守護聖人である聖オロンツォを始めとする、見事な装飾が見られます。

IMG_2020c 

旧市街を歩いていると、ドーンとすばらしい建物がしょっちゅう顔をのぞかせる、ドラマチックな街です。小道からいきなり大きな教会が出てきたり、小さな広場に立派な教会があったり。

P6080004c 

ブロンズの光に満たされた街、の別名もあります。建物に使われた黄みがかった地産の石は、柔らかく細工しやすいのが特徴的。今も宗教施設や公共施設、住居や店舗に使われています。

300年、400年前の建物が今も現役なのです!

l7 

ローマ時代の遺跡、円形闘技場もあります。

そばには街の守護聖人オロンツォを戴くローマ時代の円柱。

歩いているだけで大河ドラマの世界にいる気分になる絶景です♪

IMG_6353c 

お屋敷が多く、街全体がリッチな雰囲気。個人旅行の女性が夜でも安心して歩けるほど治安も良いです。

夜闇に浮かぶ建築群もとても神秘的ですので夜のお散歩もぜひ!

l8 

お土産ショッピングのおすすめは伝統文化の紙工芸、カルタペスタ・・・これら全て紙で作られているのです。服のひだまで実に優美。街の東にあるカルロ5世城内にはその博物館もあります。

l10 

旅行会社プーリアインカミングは、レッチェ名所をご案内する約2時間のガイドを承っています。

また、より効率よく、安全・安心・快適に巡ることができる、専用車送迎の予約代行手配も承っています。

送迎付なら、キレイな海を臨むリゾート地オストゥーニ、オートラント、ガッリーポリ等を加えて2つの街巡り

+海沿いのレストランで新鮮シーフードに舌鼓を打つ、観光と自然とグルメを満喫の1日を楽しむこともできます。

ご希望の発着地、1名様~団体様まで、ご旅行プランやご人数に合わせてお見積りしています。

あなたも美しいレッチェを楽しむイタリア海外旅行ができますよ。

Project Details